with(ウィズ)のメッセージ付きいいねとは?効果や料金、使い方を解説

この記事を読んでいるあなたは

  • with(ウィズ)のメッセージ付きいいねがどんな機能なのか知りたい
  • with(ウィズ)のメッセージ付きいいねのメリットを知りたい
  • with(ウィズ)のメッセージ付きいいねの返信がもらえない

上記のように考えているかもしれません。

この記事ではそんなあなたに「with(ウィズ)のメッセージ付きいいね!のメリットや返信をもらう方法」をお伝えしていきます。

with(ウィズ)のメッセージ付きいいね!機能とは?

with

多くのマッチングアプリは、相手とマッチしないとメッセージのやり取りができません。

しかしwith(ウィズ)には200文字以内のメッセージを添えていいね!を送ることができる『メッセージ付きいいね!』という機能が存在します。

通常のいいね!よりマッチ率を上げることができる、とてもありがたい機能となっています。

with(ウィズ)のメッセージ付きいいね!の効果

with

具体的にwith(ウィズ)のメッセージ付きいいね!はどんな効果があるのでしょうか。

  • 他のユーザーと差をつけられる
  • 自分をアピールしやすくなる
  • マッチ率を上げることができる

この3つを詳しく見てみましょう。

他のユーザーと差をつけられる

メッセージ付きいいね!は他のユーザー(通常いいね!を送った人)と差をつけることができます。

その理由は、メッセージ付きいいね!を送ると『〇〇さんから メッセージが届いています!』と大きく相手の画面に表示されるからです。

通常のいいね!だといいねアイコンの上に赤く通知されるだけですが、大きく画面に表示されるメッセージ付きいいね!は見ずにはいられないはず。

また、人気ユーザーになってくると大量のいいね!が届くため、自分が送ったいいね!が埋もれてしまう可能性もあります。

それを避けるためにもメッセージ付きいいね!を送って、他ユーザーよりも自分のいいね!を目立たせましょう。

自分をアピールしやすくなる

高収入だったりきれいな顔立ちだったらもっとマッチしてるのではないかと、思われる方も多いのではないでしょうか。

しかしプロフィールだけでは、人間性を読み取ることができません。

メッセージ付きいいね!では、トークをするからこそ分かる人の良さをアピールしましょう。

メッセージ付きいいね!ならトーク術を使って自分のおもしろさや謙虚さ、純粋さをマッチする前にアピールすることで、メッセージのやり取りをしてみたい、会ってみたいという相手の気持ちを促せます。

そのためメッセージ付きいいね!はプロフィールや写真では表せない、自分の良さを発揮する大きなポイントとなるでしょう。

マッチ率を上げることができる

with(ウィズ)はメッセージ付きいいね!を送ることで、通常のいいねよりも3倍のマッチ率が期待できると言っています。

メッセージ付きいいね!で他ユーザーと差をつけられることや、自分をアピールできる点からマッチ率が上がるということもありますが、単純にメッセージ付きいいね!をもらうことで嬉しさを感じているユーザーが多くいらっしゃいます。

通常のいいね!よりも会いたい気持ちや、本気度が伝わるので一度試してみるのも良いかもしれません。

with(ウィズ)のメッセージ付きいいね!の料金

with

通常のいいね!は1通につき1ポイントで送れる一方、メッセージ付きいいね!は1通につき3ポイントが必要になります。

with(ウィズ)のポイントは毎日ログインでもらうこともできますが、下記金額でポイントを購入することもできます。

ポイント数金額(税込)1ポイントあたりの金額
10ポイント1,220円122円
21ポイント2,440円116.1円
33ポイント3,680円111.5円
55ポイント5,140円93.4円
80ポイント7,000円87.5円
120ポイント10,000円83.3円

メッセージ付きいいね!1通につき3ポイントと聞くと安く感じるかもしれませんが、円で計算すると1通約250円〜366円決して安いものではありません。

なるべく毎日ログインで手にしたポイントを使ってメッセージ付きいいね!が送れるように、工夫して使ってみましょう。

with(ウィズ)のメッセージ付きいいね!を送っても返信が来ない理由

with

メッセージ付きいいね!を送っても返信が来ない人には2つの理由が考えられます。

  • テンプレのままメッセージを送っている
  • 堅すぎる!または馴れ馴れしいメッセージを送っている

詳しくみてみましょう。

テンプレのままメッセージを送っている

with(ウィズ)のメッセージ付きいいね!を送る際に、テンプレートとして置かれている文章があります。

それをそのまま送っていては相手の心に響きません。

テンプレートのメッセージはまとまった文章ですが、「いろいろな人に送ってそうだな」と相手に思われてしまい無視される可能性があります。

堅すぎる!または馴れ馴れしいメッセージを送っている

テンプレートの文章でなければなんでもいい、というわけでもありません。

堅すぎるメッセージだと「つまらない人」と思われてしまいますし、逆に馴れ馴れしいと「なんかこの人軽そう」と真剣さが受け取れず、せっかくメッセージ付きいいね!を送っているのにマイナスポイントへと繋がってしまいます。

まだ会ったことのない人へメッセージを送るのは難しいですが、心当たりのある方は今一度考えて見るのもいいかもしれません。

rwith(ウィズ)のメッセージ付きいいね!で返信をもらう方法

with

ではどう改善すればメッセージ付きいいね!の返信をもらうことができるのでしょうか。

  • 相手のプロフィールに書いてあることから話を広げる
  • 敬語9割、タメ口1割で浸しみやすさを作り出す
  • 相手の『出会うまでの希望』をしっかりチェックする

この3つをみてみましょう。

相手のプロフィールに書いてあることから話を広げる

メッセージ付きいいね!は『自分をアピールすることができる』とお伝えしましたが、一方的な文章は避けることが大切です。

相手のプロフィールをチェックしてどんな趣味を持っているのか、好みや仕事など相手のことを把握し、その中から話を広げていくととても好印象です。

with(ウィズ)は性格・相性診断をもとに、気の合う人を探すことができるのが大きな特徴になっています。

その特徴を生かしメッセージ付きいいね!を送る際も共通の趣味や話題を投げかけることで、相手の返信率が上がるでしょう。

例えば、お酒が好きな相手にメッセージを送る際は「どんなお酒も飲むことができて、銘柄にも詳しいです」と自分のことをアピールすると同時に、相手のお酒好きというところに結びつけます。

このように自分のアピールポイントが相手との共通点になると、「話してみたい」「会いたい」という相手の気持ちを動かすことができます。

またプロフィールから話を広げることで、「ちゃんと自分のプロフィールを見てくれたんだ」と本気度も伝えられるでしょう。

最後は疑問文で送る

疑問文で来ると返信を返したくなりませんか?

自分と相手の共通点から話を広げ、文章の最後は疑問文で相手の返信したい欲求を促します。

例えば、先ほど同様お酒好きな相手に送る場合「どんなお酒も飲むことができて、銘柄にも詳しいです。〇〇さんは好きなお酒や銘柄はありますか?」などと送ると、好きなお酒について話せる人がいると思ってもらうことができ、返信率がグッと上がります。

ここで気をつけておきたいのが、回答しづらいまたはできない疑問文を送るのは絶対に避けましょう。

「どこに住んでますか?」「今までどのくらいマッチしてるんですか?」「いつなら空いてますか?」など初対面で聞くようなことではないですよね。

重要なのは相手が話をしたくなるような疑問文を送ることです。

相手の『出会うまでの希望』をしっかりチェックする

with(ウィズ)のプロフィールでは、相手とどのくらい浸しくなったら会ってみたいかを伝える『出会うまでの希望』という欄が存在します。

  • できればすぐにでも
  • 気が合えば
  • 交流を深めてから

の3段階から選ぶことができ、『できればすぐにでも』をチェックしている相手にメッセージ付きいいね!を送ると、返信がきやすくマッチ率も上がります。

通常のいいね!を送る場合もそうですが、『できればすぐにでも』にチェックを入れている相手だと長いやり取りの必要がなく、すぐ会う日にちを決めやすくなります。

メッセージ付きいいね!を送る際に、「空いている日があれば近々お会いませんか?」と相手のスケジュールに合わせて予定を立てると、相手のことを思っている感じが出て好印象です。

まとめ

with

この記事では「with(ウィズ)のメッセージ付きいいね!の効果や料金、使い方」について解説しました。

with(ウィズ)のメッセージ付きいいね!は3倍もマッチ率が上がると言われています。

with(ウィズ)のメッセージ付きいいね!を使って、相手に「会ってみたい」と思ってもらえるようなメッセージを送ってみましょう。