Tinder (ティンダー)でマッチしない人の特徴とは?原因と対処法を紹介!

この記事を読んでいるあなたは、

  • Tinderでマッチしないけどなんで?
  • マッチしない原因を知りたい
  • Tinderでマッチするコツも知っておきたい

上記のように考えているでしょう。

この記事では、そんなあなたに「Tinderでマッチしない原因や対処法」をお伝えしていきます。

Tinder(ティンダー)でマッチしない原因

Tinderでマッチしない原因

Tinderでマッチしない人は以下に当てはまります。

  • 利用者の男女比を理解してない
  • 写真が微妙
  • 無料会員

では、3つの理由を具体的に紹介します。

利用者の男女比を理解してない

Tinderは男性の利用率が多いのが特徴です。

男性の利用者が多い理由は、無料でもメッセージを送れるからだと言われています。

一般的なマッチングアプリは、男性が課金しないとメッセージを送れない仕様です。

しかし、Tinderは無課金でもメッセージ機能が動くので、それに合わせて利用者が増えています。

男性が多いので女性が有利になりやすく、男性はマッチしづらいです。

特にプロフィールを工夫していない方や課金アイテムを利用していない方はライバルに負けてしまいます。

写真が微妙

Tinderは写真以外の情報があまり見えない仕組みです。

判断材料が写真だけになるので、写真が魅力的でないとプロフィールを見られることすらなく読み飛ばされてしまいます。

容姿が整っている人はマッチしますが、それ以外の人は写真撮影で工夫しなければいけません。

無料会員

Tinderはゼロ円でも利用できますが、それでは「LIKE」したことが相手に伝わりません。

LIKEは相手に興味がある時に送るもので、好意があることを伝えられます。

LIKEされた相手は興味があれば送り返すのが暗黙の了解です。

しかし、無料会員だとLIKEが伝わらないので、返ってくることもありません。

LIKEの数はマッチしやすさにもつながるので、無料会員だと必然的にマッチしづらいです。

Tinder(ティンダー)でマッチしない時の対処法

Tinderでマッチしない時の対処法

Tinderでマッチしない方は、以下の対処法を試してみてください。

  • さわやかな写真にする
  • 自己紹介文を作りこむ
  • LIKEを積極的に送る
  • 有料会員になる

続けて上記の対処法を順番に解説していきます。

さわやかな写真にする

ご紹介したようにTinderはメインの写真が大切です。

多くの利用者が写真を見て決めるので、写真の印象を良くしないと話になりません。

そして印象の良い写真を撮る時は、以下の3点を押さえましょう。

  • 他の人に撮影してもらう
  • 顔がくっきりと分かる画像を使用する
  • メイン画像は顔を映して他の写真で全身も撮影する

この3つを意識することで印象が変わります。

写真が微妙だと感じる方は早速試してみてください。

自己紹介文を作りこむ

Tinderは写真を最初に見られますが、その次には自己紹介を見られます。

仮に自己紹介からくだらなそうだと思われるとマッチしません。

せっかくプロフィールを訪れてもらったのに、ここで逃してしまうのは大変惜しいです。

プロフィールを訪れた人と仲良くなるためにも、以下の要素を入れておきましょう。

  • Tinderを使う目的
  • 職業
  • 好きなもの
  • 休みの日の過ごし方

この4つを入れることで魅力的な文章になります。

ただ、文章を書くにあたって字数が多くなると読まれません。

しっかりと読んでもらうためにも、伝えたいことだけを簡潔に書きましょう。

LIKEを積極的に送る

マッチ率を上げるにはLIKEを送りまくりましょう。

LIKEを送ると自分の存在をアピールできます。

相手にアピールすれば、そこからマッチする可能性もあります。

逆に、LIKEを送らなければ相手に好意は一切伝わりません。

受け身になってしまうとよほど容姿が優れていない限り、LIKEも来ないので気を付けましょう。

ただ、LIKEを送る時は相手のログイン状態を見なければいけません。

あまりログインしない人はLIKEが返って来ないので送らない方が良いです。

無料会員の人はLIKEの使用回数が決められているので、送る相手はよく考えましょう。

有料会員になる

Tinderは無料会員だと不利になるので、有料会員になった方が良いです。

有料会員になれば3つのメリットを受けられます。

  • 何度もLIKEを送れる
  • LIKEされた相手が判明する
  • 課金アイテムが手に入る

このように、マッチしたい人にとって課金するメリットは非常に多いです。

マッチしたい人は有料会員になりましょう。

Tinder(ティンダー)でマッチ率を上げるアイテム一覧

便利アイテム

Tinderには以下のアイテムが存在します。

  • Super Like
  • ブースト

この2つを使えばマッチ率が上がるので、本気でマッチしたい人にはおすすめです。

では課金アイテムにどのような効果があるか見ていきましょう。

Super Like

Super Likeは簡単に言うと特別なLIKEのことです。

使った相手に通知が送られて、相手のスワイプ画面に自身が表示された時に青く光ります。

特別な表示なので自分をアピールするにはぴったりです。

そこから興味を持ってくれる可能性も高いのでマッチにつながります。

ちなみに、Super Likeは1日1回ゼロ円でゲットできるので、無理に課金する必要はありません。

余裕のある人は購入してSuper Likeを使うのも良いでしょう。

ブースト

ブーストは自分のプロフィールが30分間優先的に表示されるものです。

優先的に表示されることで、他の人の目につきやすくなります。

そのため、マッチ率も自然と上がるでしょう。

ちなみに、有料会員であれば1ヶ月に1回無料で使えます。

使わずに1日を終えると無駄なので、毎日使いましょう。

Tinder(ティンダー)でマッチしない人の原因と対処法まとめ

Tinderでマッチした人

Tinderでマッチしない人の特徴や対処法を紹介してきました。

マッチしない方は写真に気遣っていない可能性が高いです。

Tinderは写真のクオリティが重視されるので、さわやかそうに見える写真を載せていないとマッチしません。

異性からの評判を上げるためにも他者撮りしてもらいましょう。

自信がない方はプロに撮影してもらうのもおすすめです。

プロに依頼するとお金がかかりますが、それだけクオリティの高い写真に仕上がります。