シュガーダディでマッチしない人の特徴とは?原因と対処法を紹介!

この記事を読んでいるあなたは、

  • シュガーダディで思うようにマッチしないけどなんで?
  • シュガーダディでマッチしない原因を知りたい
  • シュガーダディでマッチできるようになりたい

上記のように考えているかもしれません。

この記事では、そんなあなたに「シュガーダディでマッチしない人の特徴や対処法」をお伝えしていきます。

シュガーダディでマッチしない人の特徴

シュガーダディでマッチしない原因

シュガーダディでマッチしない人は以下の特徴に当てはまります。

  • プロフィールから安心感が感じられない
  • 地方に住んでいる
  • シュガーダディ一本で勝負している

ではマッチしない原因を順番に見ていきます。

プロフィールから安心感が感じられない

シュガーダディでは、相手探しをする時に必ずプロフィールを見ます。

プロフィールから信頼できる相手か判断するので、悪いイメージを与えるとマッチしづらいです。

例えば言葉遣いが悪い、プロフィールに空欄が目立つといったものはマイナス印象を与えます。

マッチしない方はプロフィールの書き方に気を付けましょう。

地方に住んでいる

シュガーダディの利用者は都会に偏っています。

都会に住んでいる方は声をかけられやすいですが、地方だと実際に会うのが現実的ではありません。

例えば東京に住んでいて、会いたいと思った子が北海道だった場合はマッチを避けるでしょう。

このように、住まいによっては不利に働くので注意が必要です。

シュガーダディ一本で勝負している

シュガーダディはトップクラスに利用者が多いパパ活アプリですが、質もトップクラスとはいきません。

中には紳士的な相手もいますが、すぐに体の関係を求めてくる人も多いです。

優れたパパが割合的に多くないので、優秀なパパは取り合いになっています。

そうするとパパ活歴の長い人や容姿が優れている人が有利になるので、まともな人とマッチしません。

質の高いマッチができない方は、他のアプリを併用するのもおすすめです。

アプリの利用数を増やすことによって、出会いの数も増えるので満足のいくマッチングができるでしょう。

シュガーダディでマッチしない時の対処法

シュガーダディでマッチするポイント

シュガーダディでマッチングしないという方は以下の対処法を試してみてください。

  • 抵抗がない場合は顔出しする
  • メッセージを自分から送る
  • カレンダー機能から相手を探す
  • 掲示板から探す

続けて、マッチしない時の対処法を紹介します。

抵抗がない場合は顔出しする

シュガーダディはパパ活目的で利用している方が多いので、男女ともにあまり顔を出していません。

顔を出さずともお金のやり取りができれば良いと考えているからです。

実際にシュガーダディで相手探ししてみると、あまり顔出ししている人がいないことが分かるでしょう。

そんな中で、自分だけ顔出しすると印象が良くなります。

相手としても得体のしれない人とマッチするよりも、少しでも情報が多い人と会いたいと感じるはずです。

マッチ率を上げたいという方は、顔出しすると良いでしょう。

ただ、印象の悪い写真を登録すると逆効果です。

自画像を登録する時は、年相応のさわやかを感じさせる写真を撮影しましょう。

メッセージを自分から送る

シュガーダディでは、メッセージを送る前にいいねを送る必要がありません。

一般的なパパ活アプリではいいねをお互いに送りあってマッチングする仕組みです。

マッチすれば相手にメッセージを送れるようになりますが、シュガーダディの場合は面倒な手続きが省かれています。

相手との希望が合えばスピーディーに会えるのがポイントです。

そのため、マッチしたい方はこちらからどんどん声をかけてあげましょう。

こちらから声をかけることでマッチしてくれる方も多いので、積極的に行動することが大切です。

カレンダー機能から相手を探す

シュガーダディのカレンダーとは、あらかじめ予定が空いている日を登録することで、自分と同じように時間が空いている人を紹介してくれる機能です。

例えば5月4日に予定が空いていれば、事前に登録しておきます。

そうすると、自分と同じように5月4日の予定が空いている人が一覧で紹介されるので、そこから相手を選ぶとマッチしやすいです。

メッセージを送る際には「カレンダー昨日でチェックしました」と、見つけたきっかけを入れておくと印象が良くなります。

そこから相手のプロフィールに少し触れて、自分との共通項を提示するとより好印象です。

そして最後に「デートしませんか」と締めくくるとマッチしやすい魅力的な文章になります。

掲示板から探す

シュガーダディにはマッチングアプリで定番となっている掲示板があります。

掲示板にはさまざまな人が書き込みをしていて、そこから相手を探すとマッチしやすいです。

例えば「今日暇している」や「明日会いたい」と書き込みしている人は、とにかく会いたい人なので声をかけるとすぐにマッチします。

逆に掲示板に書き込みをして相手を募集するのもおすすめです。

書き込みをすると不特定多数の人に見られるので、声をかけられる確率が上昇します。

シュガーダディでマッチしない人におすすめのアプリ

パパ活アプリを使う女性

シュガーダディでマッチしない方は以下のアプリも試してみてください。

  • ペイターズ
  • ワクワクメール

では順番にそれぞれの特徴を見ていきましょう。

ペイターズ

ペイターズは2017年6月からサービスを開始している人気アプリです。

シュガーダディと比べると男性側の料金が高めに設定されているので、お金に余裕のあるパパと出会えます。

また、シュガーダディと違っていきなりメッセージ交換ができません。

あらかじめいいねを送りあった後のメッセージ交換になるので、興味がない人へメッセージを送らずに済みます。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは paters(ペイターズ)について知りたい paters(ペイターズ)の料金や使い方を知りたい paters(ペイターズ)の評判・口コミを知りたい上記のように考えているかもしれませ[…]

paters(ペイターズ)

ワクワクメール

ワクワクメールは2001年から続く老舗の出会い系サイトです。

パパ活アプリではありませんが、利用者が多いのでパパ活目的で利用している人もいます。

地方でも出会いやすいので、都会に住んでいない人にもおすすめです。

ただ、ワクワクメールは体目的で利用している人もいるので気を付けましょう。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは ワクワクメール の特徴について知りたい ワクワクメール の使い方を知りたい ワクワクメール の評判や口コミを知りたい上記のように考えているかもしれません。この記事ではそんな[…]

wakuwaku_eyecatch.jpg

シュガーダディでマッチしない人の原因と対処法まとめ

シュガーダディでマッチした女性

シュガーダディでマッチしない人の特徴や対処法を紹介してきました。

マッチするためにはこちらからメッセージを送ることが大切です。

メッセージを送れば自分をアピールできるので、興味を持ってくれたらマッチします。

それでもマッチしない時は、掲示板やカレンダー昨日も使ってみましょう。