失恋から立ち直る方法とは?1日でも早く立ち直るための5つの方法

この記事を読んでいるあなたは、

  • 失恋を引きずってしまうことによる悪影響が知りたい
  • 失恋から立ち直るためにやってはいけないことを知りたい
  • 失恋から立ち直るための具体的な方法を知りたい

上記のように考えているかもしれません。

今回はそんなあなたに「失恋を引きずることによる悪影響や失恋から立ち直るためのNG行為、1日でも早く失恋から立ち直るための5つの方法」などをご紹介します。

なお、失恋した人にもおすすめできる大人気のマッチングアプリもご紹介しているので、以下の記事も参考にしてみてください。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは、 自分の目的に合ったちゃんと出会えるマッチングアプリを知りたい どうやってマッチングアプリを選んだらいいのか分からない マッチングアプリを使って恋人を作りたい!上記のように考えてい[…]

マッチングアプリおすすめランキング

失恋を引きずってしまうことによる悪影響

悲しむ女性

失恋からすぐに立ち直ることは難しいですが、失恋を引きずってしまうことで以下の悪影響が及びます。

  • 自分に自信が持てなくなる
  • 生活リズムが乱れる
  • 次の恋愛に進むことができない

順番に見ていきましょう。

自分に自信が持てなくなる

失恋を引きずったままでいると、これまでの悪いことばかり思い出しては「全部私のせいだ」と自分を責めてしまい、自分に自信が持てなくなります。

また、恋愛に関すること以外でも物事をネガティブに考えるようになり、さらに自信のなさが悪化します。

失恋はどちらか一方のせいではなく、2人の相性の問題です。

これから先、自分にもっと相応しい相手を見つけるためにも、失恋から早く立ち直り「自分に自信を持ち続けること」が大切です。

生活リズムが乱れる

失恋から立ち直れずにいると、寝る前や食事中も失恋相手のことばかり考えてしまい、結果として睡眠不足や食欲不振など「生活リズムの乱れ」に繋がります。

生活リズムが乱れると、病気のリスクが高まったり免疫力が低下したりなど体にも悪い影響を与えかねません。

失恋から立ち直ることは「自分の心と体を守ること」と同じなのです。

次の恋愛に進むことができない

失恋を引きずっていると「元恋人より自分に合う人はいない」「次の恋愛は無理」と自分で決めつけてしまい、次の恋愛に進むことができなくなります。

反対に、もしあなたが負けず嫌いであれば「次はもっと完璧な人を見つける」と失恋相手を基準にして恋愛ハードルを上げてしまうため、この場合も次の恋愛に進むことが難しいです。

失恋を乗り越えた後には「必ず次の出会いがあること」を覚えておきましょう。

失恋から立ち直るためにやってはいけないこと

ストップ

自分では失恋から立ち直る努力をしていても、逆効果になる行動もあります。

失恋から立ち直るためにやってはいけないことを理解しておきましょう。

  • 1人で家に引きこもる
  • 失恋相手のSNSをチェックする
  • 思い出のものを処分する

早速、説明していきます。

1人で家に引きこもる

失恋のショックから「外に出たくない」「友達に会うのも嫌だ」と感じて、失恋後は1人で家に引きこもりたい方も多いと思います。

しかし、1人で家に引きこもっていると余計なことを考えてしまい、さらに気分が落ち込むばかりです。

ただ時間が経過するだけで、元恋人が戻ってくるわけでもありません。

失恋後は家に引きこもるのを避け、少しでも外の新鮮な空気に触れたり、友人と買い物に行ったりして気持ちを切り替えることが大切です。

失恋相手のSNSをチェックする

失恋相手の様子が気になりSNSをチェックしたいとは思いますが、相手の幸せそうな写真を見ても、余計に悲しくなったり嫉妬したりするだけです。

また、誤って「いいね」ボタンを押してしまい、こっそり見ていることがバレたら、失恋相手とさらに気まずくなってしまいます。

一度見始めると毎日見たくなり、依存してしまうのがSNSの特徴です。

失恋から早く立ち直るためにも、相手をSNSでフォローし続けること・こっそりチェックすることはやめましょう。

思い出の品を処分する

失恋から乗り越えるために「元恋人からのプレゼントや2人の思い出の品を処分したい」と考える人も多いですが「逆効果」です。

なぜなら、具体的な思い出の品がないと「自分の中にある過去の記憶」を思い出すことになります。

人間の記憶は美化されるので、頭の中には失恋相手との良い記憶だけが残り、その結果フラれた相手の存在を忘れることも、失恋から立ち直ることもできないのです。

思い出の品を処分するのは、完全に失恋から立ち直った後にしましょう。

失恋から立ち直るための5つの方法

元気を出す女性

失恋から1日でも早く立ち直るための「5つの方法」をご紹介します。

  • 友人に話を聞いてもらう
  • 思いっきり泣く
  • 失恋ソングを聴く
  • 仕事や好きなことに没頭する
  • 新しい出会いを探す

一つずつ詳しく説明していきます。

友人に話を聞いてもらう

失恋後は友人に会うことすら辛いかもしれませんが、自分のことをよく理解している友人に話を聞いてもらうことが大切です。

失恋について具体的に話すことで、自分の中に新たな一面を見つけたり心を落ち着かせたりできます。

自分1人で失恋について考え込むのではなく、仲良しの友人に電話越しでもよいので話をしてみましょう。

思いっきり泣く

「泣く=心のデトックス効果」があるので、泣けば泣くほど心がスッキリして、失恋から早く立ち直ることに繋がります。

感動系の映画を観たり小説を読んだりして、好きなだけ思いっきり泣いてみましょう。

「泣くのは恥ずかしい、嫌だ」と思っている方も、少し泣くだけで心の中が整理され、失恋から立ち直りやすくなります。

失恋ソングを聴く

失恋ソングは、その名の通り失恋をテーマにした曲なので「今の自分の想い」を代わりに伝えてくれます。

そのため失恋ソングを聴くことで、自分の悲しい感情が発散され、心も徐々にスッキリしてきます。

自分の好きなアーティストの失恋ソングを聴いたり、YouTubeで「失恋ソング・人気」などと検索したりして5曲くらい聴いてみると良いでしょう。

仕事や好きなことに没頭する

仕事や好きなことに没頭すると、失恋相手のことを考える暇もなくなるので、気づいた時には失恋の悲しみから乗り越えています。

また、仕事などに全力で打ち込む姿は他人からも輝いて見えるので「新しい恋を引き寄せること」や「自分の自信を取り戻すこと」にも繋がります。

失恋後はしばらく仕事や好きなことに集中し、1人でボーッとしている時間をなくしましょう。

新しい出会いを探す

失恋から立ち直るためには、新しい出会いを探すことも効果的です。

友人に誰か紹介してもらう

仲の良い友人であれば、あなたの好きなタイプ・嫌いなタイプを理解しているので、あなたに相応しい相手を紹介してくれます。

「全く知らない人との出会いは怖い」という方でも、友人の知り合いであれば安心です。

ぜひ友人に、誰か紹介できる人がいるか聞いてみましょう。

新たなコミュニティに参加する

近所の英会話レッスンや社会人向けの運動サークルなど、新たなコミュニティに参加することで新しい出会いが期待できます。

コミュニティで出会う相手は、自分と同じような趣味を持っている可能性が高いので「次の恋愛」に進展しやすいです。

自分が少しでも興味のあるコミュニティを探して、気軽に参加してみると良いでしょう。

マッチングアプリを活用する

私生活であまり新しい出会いがない方は、マッチングアプリを活用することがオススメです。

マッチングアプリでは身長・外見など様々な検索条件を設定できるので、自分好みの相手を効率的に探せます。

また、運営側が24時間しっかり監視しているアプリも多いので、初心者の方も安心して始められます。

自分に合うマッチングアプリを登録し、新しい出会いを探してみましょう。

なお、いまおすすめの人気マッチングアプリもご紹介しているので、以下の記事も参考にしてみてください。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは、 自分の目的に合ったちゃんと出会えるマッチングアプリを知りたい どうやってマッチングアプリを選んだらいいのか分からない マッチングアプリを使って恋人を作りたい!上記のように考えてい[…]

マッチングアプリおすすめランキング

失恋から立ち直る方法まとめ

夕日を眺める女性

この記事では「失恋を引きずることによる悪影響や失恋から立ち直るためのNG行為、1日でも早く失恋から立ち直るための5つの方法」について解説しました。

失恋から立ち直ることは簡単ではありませんが、引きずっていると様々な悪影響が及ぶので注意が必要です。

失恋で悩んでいる方は、1日でも早く立ち直るために今回ご紹介した「失恋から立ち直るための5つの方法」を実践してみてはいかがでしょうか。

なお、失恋した人にもおすすめのマッチングアプリもご紹介しているので、以下の記事も参考にしてみてください。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは、 自分の目的に合ったちゃんと出会えるマッチングアプリを知りたい どうやってマッチングアプリを選んだらいいのか分からない マッチングアプリを使って恋人を作りたい!上記のように考えてい[…]

マッチングアプリおすすめランキング