Ravit(ラビット)でマッチしない人の特徴とは?原因と対処法を紹介!

この記事を読んでいるあなたは、

  • Ravitでマッチしないけどなんで?
  • Ravitでマッチしない原因を知りたい
  • Ravitでマッチするコツを知りたい

上記のように考えているかもしれません。

この記事では、そんなあなたに「Ravitでマッチしない人の特徴や対処法」をお伝えしていきます。

Ravit(ラビット)でマッチしない人の特徴

Ravit(ラビット)でマッチしない原因

Ravitでマッチしない人は以下の特徴に当てはまります。

  • Ravitをあまり使っていない
  • プロフィールの質が悪い
  • 人気者にしかいいねを送っていない

続いてマッチしない原因を順番に見ていきます。

Ravitをあまり使っていない

RavitはAIで相手を探してくれるサービスです。

自分で相手を探す必要がないので非常に便利ですが、最初のうちはそこまで精度が高くありません。

利用し始めた段階ではイマイチなので、合わないと感じてやめる人もいるでしょう。

しかし、RavitのAIは利用するたびに自分の好みに合わせてくれます。

利用し続けることで、AIの精度を上げてくれるので途中で利用をやめると意味がありません。

プロフィールの質が悪い

Ravitではプロフィールの仕上がりが大切です。

プロフィールを参考にして相手とマッチしたいか判断するので、質が悪ければマッチにまで発展しません。

特に写真のクオリティは大切で、写真から良い人かどうか判断するのがふつうです。

相手のことを知る方法がプロフィールしかないので、仕上がりが重要になってきます。

例えば適当な写真を載せていたり、写真がぼんやりとしていたりすると相手の雰囲気が伝わらないのでマッチしにくいです。

その他にも自己紹介からその人の雰囲気が伝わって来なければマッチしたいと思われません。

プロフィールは非常に重要な部分を担っているので、適当に設置している人は注意が必要です。

人気者にしかいいねを送っていない

Ravitでは気になる相手にいいねを送れます。

いいねを送ることは非常に大切ですが、人気者ばかりに送っていると意味がありません。

人気者はいいねが大量に来るので、いちいちプロフィールを見ている時間がありません。

結果的にスルーされる可能性が高いです。

Ravit(ラビット)でマッチしない時の対処法

Ravit(ラビット)でマッチするコツ

Ravitでマッチングしないという方は以下の対処法を確認してみてください。

  • プロフィールを見直す
  • 1日1回はログインする
  • 「今日会えるお相手」をONにする
  • 自分から積極的にアプローチする

続けて、4つの対処法を順番に紹介します。

プロフィールを見直す

Ravitではプロフィールのクオリティでマッチするかどうか決まります。

マッチしない場合は以下の項目をチェックしてみましょう。

  • 自分の顔がハッキリ分かる写真を登録しているか
  • プロフィールに空欄がないか
  • 自己紹介で自分の魅力を伝えられているか

この3点を押さえると魅力的なプロフィールになるので、この機会に見直してみましょう。

1日1はログインする

Ravitでは検索する時にログイン順で自分のことが表示されるしくみです。

ログインしていなければ徐々に検索順位が下がるので、少しずつプロフィールに目を通される頻度が減ってきます。

そのため、Ravitにログインしていない人ほど検索されづらいです。

逆に毎日ログインしておけば、検索上位に名前が上るので自然と目を通される機会も増えます。

ログインするだけですが非常に大切なポイントなので、忙しい時でもログインはしておきましょう。

「今日会えるお相手」をONにする

Ravitには「今日会えるお相手」という文字通り今日会える人が付ける機能があります。

この機能はとにかく会いたい人が付けるものなので、ONにすると相手から声をかけられやすいです。

また、「今日会えるお相手」をONにすると検索されやすくなります。

本来なら数十万人いる中から自分のことを検索されなければいけません。

しかし「今日会えるお相手」を付けると、機能をONした人しか表示されなくなります。

検索対象が数十万人から数百人程度になるので、検索されやすくマッチしやすいです。

このようにメリットが多いので、余裕がある場合は「今日会えるお相手」をONにしましょう。

自分から積極的にアプローチする

Ravitでは、自分のことを相手にアピールできるいいねや足跡機能が搭載されています。

マッチするためには、いいねや足跡を積極的に利用することが大切です。

一応相手からアプローチされることもあります。

RavitはAIが自動で異性を紹介してくれて、いいねも自動で送ってくれるようになるので比較的いいねが送られやすいです。

ただ、AIにすべて任せていると理想とする人にマッチできない可能性もあります。

質の良いマッチをするためにも、自分から気になる相手にどんどんアピールしていきましょう。

Ravit(ラビット)でマッチしない人におすすめのアプリ

アプリを紹介

Ravitでマッチしない方は以下のアプリも試してみてください。

  • with
  • Omiai

では順番にそれぞれの特徴を見ていきましょう。

with

withは特別な診断で自分と同じような価値観の人とマッチできるサービスです。

理想の相手を探すのは難しいですが、withでは簡単に理想の相手と出会えます。

その人の外見よりも内面を見て選びたい方にぴったりです。

また、アプリ内では会話のサポート機能も付いているので会話が苦手な人も安心してください。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは withの特徴について知りたい withの使い方を知りたい withの評判や口コミを知りたい上記のように考えているかもしれません。この記事ではそんなあなたに「withの特徴[…]

Omiai

Omiaiは恋愛に対して真剣なユーザーが多いマッチングアプリです。

恋人探しはもちろん、将来的に結婚したい人にも向いています。

また、Omiaiにはサクラがいないので安心して使えるのもポイントです。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは Omiai(オミアイ)の特徴について知りたい Omiai(オミアイ)の使い方を知りたい Omiai (オミアイ)の評判・口コミを知りたい上記のように考えているかもしれません。[…]

おみあいアイキャッチ

Ravit(ラビット)でマッチしない人の原因と対処法まとめ

Ravit(ラビット)でマッチに成功

Ravitでマッチしない人の特徴や対処法を紹介してきました。

マッチしない場合はプロフィールが悪い可能性が高いです。

Ravitでは自動で相手を探してくれますが、マッチするかどうか決める時は最終的にプロフィールを見られます。

そのため、プロフィールが悪ければマッチしません。

マッチしない場合はとりあえずプロフィールを見直してみましょう。

プロフィールを改善した後に、自分からいいねを送るとよりマッチしやすいです。