Poiboy(ポイボーイ)でマッチしない人の特徴とは?原因と対処法を紹介!

この記事を読んでいるあなたは、

  • Poiboy(ポイボーイ)で思うようにマッチしないけどなんで?
  • Poiboy(ポイボーイ)でマッチしない原因を知りたい
  • Poiboy(ポイボーイ)でマッチできるようになりたい

上記のように考えているかもしれません。

この記事では、そんなあなたに「Poiboy(ポイボーイ)でマッチしない人の特徴や対処法」をお伝えしていきます。

Poiboy(ポイボーイ)でマッチしない人の特徴

Poiboy(ポイボーイ)でマッチしない理由とは

Poiboy(ポイボーイ)でマッチしない人は以下の特徴に当てはまります。

  • プロフィール写真が適当
  • 自己紹介でアピールしていない
  • 男性は連絡待ちになってしまう

続いてマッチしない原因を順番に紹介していきます。

プロフィール写真が適当

Poiboyでマッチしない方は、プロフィール写真に魅力を感じられないからです。

Poiboyで相手を探している人は最初に写真を見ます。

写真を見てその人が自分的にあり・なしを決めてしまうので、写真がイマイチな仕上がりになっているとマッチしません。

Poiboyはマッチングアプリの中でも、恋人がほしい人目当てで利用している方が多いです。

あまり結婚願望のある人が多くないので、正直に言うと顔で選んでしまう傾向があります。

そのため、容姿が整っている人は有利ですが、それ以外の人は写真の撮り方を工夫しなければいけません。

この事実を知らないとPoiboyでマッチするのは難しいです。

自己紹介でアピールしていない

Poiboyでは写真の次にプロフィールを見られます。

写真の第一印象が良ければ、その人の細かいところを見たくなるのが人間というものです。

どんな性格をしているのか、自分と趣味が合うのかなどをプロフィールから確認します。

しかし、プロフィールに情報がないと相手のことを知れないので、マッチするのは控えようと思われがちです。

しっかりと自己紹介できていない人は、せっかくプロフィールまで訪れてくれた人とマッチする機会を逃しています。

男性は連絡待ちになってしまう

Poiboyは少し特殊なマッチングアプリで、男性からはいいねを送れません。

女性から一方的にいいねを送れますが、男性はいいねされて初めてその女性の存在を知ります。

Poiboyは女性からアプローチして男性は連絡待ちになるので、どうしてもマッチしづらいです。

特に先ほど紹介した2点を意識していない方は、ライバルに負けてしまうのでなかなかマッチしません。

Poiboy(ポイボーイ)でマッチしない時の対処法

Poiboy(ポイボーイ)でマッチしない時の対処法

Poiboy(ポイボーイ)でマッチングしないという方は以下の対処法を試してみてください。

  • 写真の印象を良くする
  • プロフィールを作りこんで魅力的にする
  • ログイン頻度を上げる
  • 他のマッチングアプリを利用する

続いて、4つの対処法を具体的に解説していきます。

写真の印象を良くする

Poiboyは顔で選ばれる可能性が高いので、一番最初に写真を改善すべきです。

写真撮影する時はなるべくさわやかさやかっこよさなど、女性受けの良い写真を意識しましょう。

この時に注意しておきたいのが自撮りを避けるところです。

女性からすると男性の自撮りはナルシストに見えてしまうので逆効果になります。

写真を撮影する時は他の人に頼むか、スマホに備わっているセルフタイマーを利用して他撮りを演出しましょう。

プロフィールを作りこんで魅力的にする

Poiboyでは写真の次にプロフィールを見られるので、自分の魅力が伝わらない自己紹介になっている場合は改善しましょう。

プロフィールを作る時は以下のポイントを入れると良いです。

  • 趣味
  • 仕事
  • 休日の過ごし方
  • Poiboyの利用目的

最低限この4つを入れておけば問題ありません。

あとはポイントを箇条書きにするなど見やすくすれば読んでもらえます。

逆に、長文で書いたり、改行せずに書き続けたりすると読みづらいので気を付けましょう。

ログイン頻度を上げる

Poiboyではプロフィール画面からログイン頻度が分かる仕組みになっています。

プロフィールを訪れると緑色の丸いアイコンが付いていると思いますが、そのアイコンがログイン状態の合図です。

緑色のアイコンは「24時間以内もしくは3日以内」にログインした人に付きます。

仮にアイコンが付いていれば積極的にPoiboyを使っていることが判明するので、多少マッチ率が上がるでしょう。

しかし、ログイン頻度が少ない人は連絡しても返事が来ないと思われます。

相手に良いと思ってもらったのに、ログイン頻度が影響でマッチしないのはもったいないので、少なくとも3日に1回はログインしましょう。

他のマッチングアプリを利用する

Poiboyは男性からアプローチできないマッチングアプリです。

よほどのイケメンでない限り女性から声をかけてもらえないので、自分の顔に自信がない方は他のアプリを併用した方が良いかもしれません。

Poiboyにこだわり続けると、出会いのチャンスも逃してしまうので注意が必要です。

Poiboy(ポイボーイ)でマッチングしない人におすすめのマッチングアプリ

マッチングアプリをおすすめ

Poiboy(ポイボーイ)でマッチしない人は以下のアプリがおすすめです。

  • with
  • タップル

では、各アプリの特徴を紹介していきます。

with

with(ウィズ)は特に若い男女が利用していて、男女比も6:4とバランスが良いのが特徴です。

そんなwithの魅力は診断という機能で、性格診断を受けると自分と共通する趣味や好みを持っている人を数値で出してくれます。

自分の趣味と合う人を見つけやすいのがポイントです。

また「モテ写診断」という機能を使えば、プロフ写真を上手に撮れるので、写真撮影に自信がない方も問題ありません。

タップル

タップルは同じ趣味を持っている恋人がほしい人向けのアプリです。

男性からいいねを送れるのはもちろん、無料で多くのいいねをもらえるので男性から積極的にアピールできます。

会員数も累計450万人を突破しているのでマッチしやすいです。

Poiboy(ポイボーイ)でマッチしない人の原因と対処法まとめ

Poiboy(ポイボーイ)でマッチした男性

Poiboy(ポイボーイ)でマッチしない人の特徴や対処法を紹介してきました。

マッチしない人は写真が悪いか、プロフィールを適当に書いている可能性が高いです。

この2つの要素はマッチ率に大きく影響しているので、あまり工夫していないと女性に見てもらえません。

もともとの容姿は変えようがありませんが、良く見せることはできます。

女性からいいねをもらうためにも、まずは女性受けの良い写真の撮り方を研究しましょう。