マリッシュでマッチしない人の特徴とは?原因と対処法を紹介!

この記事を読んでいるあなたは、

  • マリッシュで思うようにマッチしないけどなんで?
  • マリッシュでマッチしない原因を知りたい
  • マリッシュでマッチできるようになりたい

上記のように考えているかもしれません。

この記事では、そんなあなたに「マリッシュでマッチしない人の特徴や対処法」をお伝えしていきます。

マリッシュでマッチしない人の特徴

マリッシュでマッチしない理由

マリッシュでマッチしない人は以下の特徴に当てはまります。

  • プロフィール設定にこだわっていない
  • 自分から「いいね」を送っていない
  • 環境が合わない

では、それぞれの特徴を順番に見ていきましょう。

プロフィール設定にこだわっていない

プロフィールは就職活動における履歴書のようなものです。

仮にあなたが採用者だとして、空白だらけの履歴書が送られてきたらどのように感じますか?

とても採用したいとは思えないでしょう。

この現象がマリッシュにおいても存在します。

プロフィールが埋まっていないと相手に不信感を与えて、なかなかマッチしません。

特に写真と自己紹介の部分はよく見られるので、マイナス印象を与える内容になっているとマッチしづらいです。

自分から「いいね」を送っていない

マリッシュでマッチするには、自分から積極的にいいねを送ることが大切です。

いいねはその人に好意があることを示すもので、ちょっとした告白とも言えます。

男女の関係において告白せずに進めるのは困難です。

待っているだけでは意中の相手と付き合えないので、いいねを送っていない人はマッチしません。

環境が合わない

マリッシュは「再婚」をコンセプトに作られたマッチングアプリです。

そのため、利用者の多くは本気で結婚を考えています。

中にはシングルマザーなどの再婚を目標にしている方もいるので、真剣にマリッシュを利用していないとマッチしません。

特に不信感がある人や遊び人に見える人はマッチしづらいです。

直近で結婚する目的がある方は良いですが、そこまで結婚を考えていない方はマリッシュが向いていないので気を付けましょう。

マリッシュでマッチしない時の対処法

マリッシュでマッチするポイント

マリッシュでマッチングしないという方は以下の対処法を試してみてください。

  • プロフィールを改善する
  • ガツガツと行動する
  • 足跡をチェックする
  • 状況に合わせてリボン機能を付ける

この4つの対処法を取り入れると、現状よりマッチしやすくなるでしょう。

ではそれぞれの対処法を詳しく紹介していきます。

プロフィールを改善する

マリッシュはプロフィールの充実度がマッチしやすさにつながります。

数あるマッチングアプリの中でもマリッシュは結婚を考えている人が多いので、プロフィールの作り方には気を付けなければいけません。

例えばプロフィールでは写真を設定できますが、そこから遊び人だと思われる写真は避けた方が良いです。

遊び人は付き合う分には良いかもしれませんが、結婚するとなるとマイナスに働きます。

写真を撮る時はさわやかさを意識しましょう。

自分を誠実に見せられると好印象です。

また、プロフィールの自己紹介文もしっかりと記入しましょう。

自己紹介の時には、以下のポイントを入れるのがおすすめです。

  • 結婚に対する願望
  • 仕事内容
  • 休日の過ごし方や趣味

特に結婚に対する想いは大切で、意欲を感じられないとマッチしません。

マッチ率を上げるためにも、プロフィールから仕上げましょう。

ガツガツと行動する

マリッシュでは積極的にいいねすることも大切です。

待っていても相手からアプローチされる可能性もありますが、よほど顔が整っていなければ難しいでしょう。

相手に好意を示すのは恥ずかしいと思うかもしれませんが、行動しない限り結果は生まれないので勇気を出していいねを送ってみましょう。

ちなみに、マリッシュにはメッセージ付きいいねもあります。

いいねと一緒にメッセージも送れるので、ここぞという場面ではおすすめです。

足跡をチェックする

自分のプロフィールに誰かが訪れると足跡が付きます。

足跡をたどると相手のプロフィールにたどり着くので、どんな人が自分に興味を持ってくれたのか分かる仕組みです。

足跡を付けてくれたというのは、少なからず興味を持ってくれたことを指します。

そのため、足跡を付けてくれた人に対して、いいねしたり足跡を付け返したりするとマッチしやすいです。

すべての足跡に返事する必要はありませんが、気になる異性の場合は積極的にアピールしましょう。

状況に合わせてリボン機能を付ける

マリッシュにはリボン機能が存在します。

リボンを付ている人は「子持ち・再婚の人でもOK」という合図です。

マリッシュは再婚がテーマにあるので、子持ち・再婚の人でもOKにするとマッチしやすくなります。

ただ、リボンを付ける時は本当に子持ち・再婚の人でも問題ない時だけにしましょう。

いいねを稼ぐためだけに嘘をつくとロクなことになりません。

対処法を試したのにマリッシュでマッチしない2つの原因

マリッシュでマッチしない原因

マリッシュで上記の対処法を試したのに改善しない時は、以下のことが原因になっているかもしれません。

  • 自分の年齢と合わない
  • 地方に住んでいる

この2つのいずれかに当てはまるとマッチしづらいので、他のマッチングアプリを利用した方が良いです。

では、2つの原因を詳しく見ていきましょう。

自分の年齢と合わない

マリッシュのメイン層は30~40代です。

実際に登録している人は10代から50代まで幅広いですが、結婚の意欲が強い人がメインに利用しています。

仮に20代でマリッシュを利用していると、遊びだと思われる可能性があるのでマッチしません。

地方に住んでいる

マリッシュを利用している人の居住地は都会が多いです。

都会に住んでいるとマッチしやすくなりますが、地方になるにつれて利用者が減ってくるのでマッチしづらくなります。

地方はそもそも人と出会えないので、地方に住んでいる方はあまりマリッシュが向いていません。

このようにマリッシュは、いくらプロフィールなどを改善してもマッチしないことがあります。

マリッシュでマッチしない方はペアーズがおすすめです。

ペアーズは利用者数が1,000万人を超えているので、幅広い想いの人が利用しています。

地方の利用者もある程度いるので、地方に在住している人も安心してください。

マリッシュでマッチしない人の原因と対処法まとめ

マリッシュでマッチした人

マリッシュでマッチしない人の特徴や対処法を紹介してきました。

マッチしない原因はプロフィールの充実度やいいねの数が影響しています。

マリッシュは結婚願望が強い人が多いので、適当に見えるプロフィールだとイメージが悪いです。

マッチするためには、自分の本気さが伝わるようにしなければいけません。

まずはプロフィールの見直しから始めてみましょう。