イヴイブでマッチしない人の特徴とは?原因と対処法を紹介!

この記事を読んでいるあなたは、

  • イヴイブで思うようにマッチしないけどなんで?
  • イヴイブでマッチしない原因を知りたい
  • イヴイブでマッチできるようになりたい

上記のように考えているかもしれません。

この記事では、そんなあなたに「イヴイブでマッチしない人の特徴や対処法」をお伝えしていきます。

イヴイブでマッチしない人の特徴

イヴイブでマッチしない人

イヴイブでマッチしない人は以下の特徴に当てはまります。

  • プロフィール写真の撮り方が悪い
  • 自己紹介文に魅力を感じない
  • 積極的に「いいね」活動していない

では順番に詳しく解説していきます。

プロフィール写真の撮り方が悪い

イヴイブでマッチングするには、プロフィール写真が非常に大切です。

プロフィール写真は第一印象になってしまうので、その写真次第でマッチングするかどうか決まります。

有名な話ですが、人間はその人の見た目で印象を決めてしまいがちです。

例えば初めて会う人の見た目が汚らしいと、あまり話しかけたいとは思わないでしょう。

逆にさわやかさを感じさせる人は、第一印象が良いので他の人と大きく差をつけられます。

このように人の見た目は非常に大切で、それはマッチングアプリのイブイブでも同じです。

イブイブでなかなかマッチングしない人は、一度プロフィール写真を見直してみてください。

自己紹介文に魅力を感じない

イブイブでは自己紹介の項目がありますが、そこに魅力を感じなければマッチングしません。

マッチングにおいて写真は非常に大切ですが、自己紹介はその次に大切な要素になります。

イブイブの利用者はその人の写真を見て、次にプロフィールからどんな人か判断するというのが流れです。

そのため、簡素な自己紹介だとマッチングしません。

例えば「よろしくお願いします」の一言二言だと、その人の人間性を判断するのは不可能です。

逆に趣味や結婚観などが詳細に書かれていると、その人の価値観が自分と合うのかも分かります。

イブイブではプロフィールが重要視されるので、しっかり記載しないとマッチングしません。

積極的に「いいね」活動していない

イブイブでは気になる相手に対して「いいね」を送れます。

いいねボタンを押すと相手に伝わって、相手が「ありがとう」ボタンを押すとマッチする仕組みです。

つまり、いいねを押さない限りマッチングしません。

相手からのいいねを待つという手段もありますが、よほど魅力的なプロフィールでないとマッチングしづらいです。

そのため、イブイブでマッチングしたい方は自分で行動する必要があります。

消極的になっているとマッチングするのに苦労するので、時には思い切った行動も大切です。

イヴイブでマッチしない時の対処法

イブイブでマッチするポイント

どうしてもイブイブでマッチングしないという方は以下の対処法を試してみてください。

  • プロフィールを充実させる
  • 気になる異性へ積極的に「いいね」する
  • 足跡機能を有効活用する
  • 1日に1回はログインしておく

この4つの対処法を実行するとマッチング率が改善するはずです

では、それぞれの対処法を詳しく解説していきます。

プロフィールを充実させる

ご紹介したように、イブイブでマッチングするかどうかはプロフィール次第です。

マッチング率を上げるためにも、以下のポイントをチェックしてみましょう。

  • 写真は他者撮りになっているか
  • さわやかな笑顔で撮影されているか
  • サブ写真を4枚以上登録しているか
  • 自己紹介文を400文字程度で書けているか
  • プロフィールの項目をすべて埋められているか

この5つを押さえると魅力的なプロフィールになります。

自己紹介文のところはフリーに書けるので悩むかもしれませんが、以下のポイントを入れるのがおすすめです。

  • イブイブを始めたきっかけ
  • 趣味
  • 仕事
  • 自己アピール

また、自己紹介文に「最近別れました」などのマイナスアピールがあると、印象が悪いので気を付けましょう。

ちなみに、写真を撮ってもらう人がいない場合は、スマホのセルフ機能を活用すれば他者撮りを演出できます。

気になる異性へ積極的に「いいね」する

イブイブでは積極的に「いいね」することが大切ですが、むやみに送れば良いということでもありません。

気になる異性にだけ送ることが大切です。

イブイブのいいねは現実のお金で120円相当の価値があって、31日ごとに30いいねしかもらえないという制限もあります。

いいねは制限が多いので、適当押していると上手にマッチングできません。

また、イブイブには「メッセージ付きいいね」もあります。

いいねに合わせてメッセージも付けられるので、メッセージ付きいいねはここぞという時におすすめです。

足跡機能を有効活用する

イブイブには、自分のプロフィールを訪れた人が分かる足跡機能があります。

足跡を付けられた場合は、その人が少なからず自分に興味を持っているということです。

そこで足跡を付けられた相手のプロフィールを訪れてみましょう。

そうすると相手が足跡を付けられていると分かるので、そこからマッチングに発展するかもしれません。

マッチングはいいねだけでなく、足跡からもできるので試してみましょう。

1日に1回はログインしておく

イブイブでマッチングしないからと言って放置するのはよくありません。

放置しすぎると「幽霊会員扱い」されて余計にマッチングしにくくなります。

そのため、どんなに面倒でもログインだけはした方が良いです。

ログインすることで不名誉な幽霊会員扱いされずに済んで、ログインボーナスで「いいね」ももらえます。

ログインはメリットしかないので、最低でも1日1回は心がけましょう。

イヴイブでマッチングした後の好印象な対応

イヴイブでやり取りする女性

イブイブでマッチングすればゴールではなく、そこからお付き合いへと発展させる必要があります。

関係を進めるためにも、以下の2つを意識してみてください。

  • マッチング後は誠実に対応する
  • 相手のことを聞く姿勢も見せる

では順番に見ていきましょう。

マッチング後は誠実に対応する

マッチングしてからのメッセージは、誠実さを感じさせることが大切です。

最初にあいさつや名前、いいねを送った理由を書くと好印象を与えられます。

また、さりげなく褒める文章も入れられるとベストです。

逆に、いきなりプライベートに踏み込んだ質問をすると、一気に印象が悪くなるので避けましょう。

相手のことを聞く姿勢も見せる

メッセージを送る時は自分のことを伝えるだけでなく、相手のことを知ろうとする姿勢も大切です。

相手に自分のことを知ってほしい気持ちも分かりますが、あまり自分を押し売りすると胸焼けします。

相手のことを聞きながら、さりげなく自分のアピールポイントを伝えるのがコツです。

イヴイブでマッチしない人の原因と対処法まとめ

イブイブでマッチできて喜ぶ女性

イブイブでマッチしない人の特徴や対処法を紹介してきました。

イブイブはプロフィールの完成度がマッチしやすさにつながります。

マッチしないという方は、自分のプロフィールを見直してみてください。

プロフィールを充実させれば、現状よりマッチしやすくなるでしょう。